信頼感のある工事を選びたい

施工前より明るいイメージに仕上がりました

スレート瓦の塗装の不良施工

K様のお宅は築30年。10年前にメンテナンスをされていました。屋根まわりが気になるということでご相談をいただきました。
すでに2社相談されており、お見積もりもお持ちでした。1階正面はタイル張り。2階はモルタル下地に塗装という外壁。
診断を行うとK様が気にされている通りスレート瓦は防水性が失われており、
一部塗膜の剥離、クラックの発生が確認できました。

防水性が切れていることもあり苔の発生もありましたが、
それよりも問題だったのが前回のメンテナンスでタスペーサー工法が取られておらず、
スレート瓦同士が塗料で接着されてしまっていることでした。
本来雨が流れ出ていく部分に塗料が詰まってしまっている状態でした。
この状態で雨が降ると雨水がスレート瓦の裏に溜まってしまい雨漏りや屋根を傷める原因になってしまいます。

施工前。タスペーサー工法がとられていませんでした
ガルバリウム鋼板の金属瓦で仕上がったところ

ヤネカベのご提案としてはこれからお住まいになる年数も考慮し、屋根はカバー工法によるメンテナンス。
一部雨樋の交換。木部鼻隠しの板金巻きをご提案させていただきました。
他社様とヤネカベを比べていただき、費用に差があるものの
「安いけど不安の残る工事より、しっかり払って安心できる工事をしたい」
ということでヤネカベを選んでいただきました。

相談を進める中で前回のメンテナンスから時間も経っていることもあり外壁塗装も同時に行うこととなりました。
足場を建てる費用面から見てもこの機会に外壁のメンテナンスをしておくほうが経済的でもありました。

家の高圧洗浄を行い、屋根は棟などの板金部分を外し、防水シートを張りカバー工法の瓦を葺く準備を行います。
金属瓦を葺いていき、棟の下地を新設して棟板金を上からかぶせて屋根は完成です。外壁と壁面付帯部は塗装します。
雨樋の交換をしつつ木部の鼻隠しを板金で巻き仕上げていきます。

丁寧で信頼できる会社

完工しお引き渡し後にK様から「見積りから工事まで一貫して丁寧で信頼できる会社」というコメントを頂きました。
「安いけど不安の残る工事より、しっかり払って安心できる工事をしたい」とヤネカベを選んでいただいたこともあり、
大変身の引き締まる思いです。
アフターフォローにおいてもK様の信頼を裏切ることなくより良いサービスをご提供できるように尽力いたします。

施工事例データ

施工場所
神奈川県横浜市旭区
施工物件
木造2階建て
施工方法
屋根カバー工法 外壁塗装 付帯部塗装

その他の施工事例

東京都調布市 M様の事例
東京都調布市 M様の事例
造形+ペイントで新築以上の仕上がりに東京都調布市 M様の事例を見る
神奈川県横浜市旭区 S様の事例
神奈川県横浜市旭区 S様の事例
信頼と期待に高品質施工で応えるS様の事例を見る
神奈川県横浜市旭区 O様の事例
神奈川県横浜市旭区 O様の事例
はじめての家のメンテナンス 不安が安心に変わる時O様の事例を見る
お問い合わせ

ページトップに戻る