ヤネカベのアパート・マンションの
メンテナンス、大規模修繕

ご所有の物件にオーナー様ご自身もお住まいになっていたり、オーナー様のお住まいと同じ敷地内に物件があったりという方に
特にオススメなのがヤネカベのアパート・マンションのメンテナンス、大規模修繕です。
単なる投資目的だけでなく、中長期的に物件を大切に育てていくそんなオーナー様にヤネカベはオススメです。
また、ヤネカベではアパート・マンションのメンテナンスは専門の部署であるアパート・マンション改修事業部で対応させていただいております。
建物そのものが集合住宅であり、建物規模やお住まいの方々への配慮などが戸建とは異なるため熟知したスタッフで対応させていただいております。
アパート・マンション改修事業部であっても高品質施工5★を基本としてサービスを提供させていただいております。
まずはヤネカベで実際に施工された方を紹介します。

修繕イメージ
オーナー様お気に入りの夕景

こちらのオーナー様U様は一度ヤネカベで施工して頂いた6年後にリピートをしてくださいました。所有物件をただ塗装するだけではなく、デザイン性を高めることでお住まいの方の満足感を上げ、さらには物件の資産価値も上げるというような目的でこのメンテナンス、大規模改修をヤネカベに依頼してくださいました。一部U様のお声を紹介します。

施工前
U様の物件の施工前

今回はたっぷり予算使いましたから、20年持ってもらわないと困るけど、でもまぁこの出来栄え見ると20年ぐらいは十分持ちこたえられるだろうなと言うのと、あとはそうだなぁ資産価値がねぇそうだな、3割以上上がったかな。
どっかのコピーでありましたけど「新築そっくりさん」これどう見ても新築に見える。
住んでる方も「どこまで変わるんだ?」ってね。家賃を変えたいぐらいなんだけども(笑)そうはいかないから住んでる人の満足感によって長期間住んでもらえればいいよね。

U様のお声全編はこちらのページの動画で御覧ください

アパート・マンションのメンテナンス、
大規模修繕の注意点がいくつかあるので
ご紹介しておきます。

アパート

屋根

屋根
屋根拡大屋根拡大

様々な屋根材がありますが、スレート瓦の場合は定期的にメンテナンスする必要があります。基本的な考え方は戸建と同じです。スレート瓦のメンテナンス方法の選び方を参考にしてください。

鉄部

鉄部
鉄部拡大鉄部拡大

サビが出てきているようでしたら、メンテナンスが必要なタイミングです。表面的なサビが進行し腐食していきますと塗装でのメンテナンスができなくなりますので注意が必要です。

マンション

屋上防水

屋上防水
屋上防水拡大屋上防水拡大

痛みが出やすいのが屋上です。防水、排水のためのドレン周りなど雨漏りの注意点がいくつかございます。汚れ、傷みが目立ってきたらメンテナンスを考えましょう。

タイル

タイル
タイル拡大タイル拡大

外壁がタイル貼りの場合、剥がれている箇所が出てきているのであれば要注意です。他の部分もタイルが浮いてきており、落下の危険性があります。タイルの目地のヒビや欠けなどがある場合も同様に早期に建物診断を行うことをオススメします。

アパート・マンション共通

外壁

タイル以外の外壁ですとサイディングやモルタル、ジョリパッドなどの外壁がございます。タイル以外のどの外壁においても塗装でのメンテナンスが必要になります。
クラックや破損がある場合には、その補修を行い、メンテナンスをする必要があります。特に雨漏りが発生している場合などはまず雨漏りの原因を特定してから補修、メンテナンスを行う必要があります。

外壁画像1
外壁画像2

シーリング

シーリングは定期的にメンテナンスが必要になります。木造であってもRCであってもシーリング使われている建物においては、シーリングが痩せて細かなひび割れが出ているようであれば、メンテナンス時期になります。
シーリングを施工する場合、古いシーリングを除去して新しいシーリングを施工する「打ち直し」にするか古いシーリングを新しいシーリングで補強する「打ち増し」にするかは状況や部位によって判断してく必要があります。

シーリング画像1
シーリング画像2

アパート・マンションは人の住まいとしての役割とオーナー様の収益を両立させる建物となります。メンテナンスや修繕はバランスを見て計画的に行っていく必要があります。ヤネカベは外壁塗装、屋根リフォーム専門店でありながら、不動産や不動産投資に置いても造形が深いです。オーナー様のご意向にそうためアパート・マンション専門に取り扱う、アパート・マンション改修事業部がございます。アパート・マンションのメンテナンス、大規模修繕をお考えであれば、是非ヤネカベにご相談ください。オーナー様へ一味違ったご提案ができること請け合います。

アパート・マンション改修事業部へのお問い合わせフォームはこちら
アパート・マンション改修事業部へのお問い合わせフォームはこちらアパート・マンション改修事業部へのお問い合わせフォームはこちら
発信者番号を表示する
お問い合わせ

ページトップに戻る