神奈川県相模原市の外壁塗装・雨樋塗装

お問い合わせのきっかけ

T様のお住まいは築20年ほどで、今回メンテナンスのためにお問い合わせいただきました。
診断をしてみると、クラックが多く見られ、シーリングの劣化も散見しましたので、外壁塗装とシーリング補修で施工をいたしました。
屋根は、釘抜けの部分を釘からスクリュービスに変更し、打ち直しを行いました。

工事内容

外壁塗装・屋根補修工事

工事詳細

地域
神奈川県相模原市
築年数
20年
階数
2階建て
使用材料
外壁塗装
  • ジオテクト
  • グラレボ
  • ピスタチオグリーン G1416

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

  • 施工前
  • 施工後

外壁塗装の診断結果詳細

今回の診断では、クラックやチョーキング・苔の発生など複数の劣化が見られました。

シーリング補修

高圧洗浄を行い、既存シーリングの撤去、清掃。プライマーを塗布してシーリング打設をしてヘラ抑えをし、シーリング打ち直しを行いました。

外壁塗装

外壁は下塗り・中塗り・上塗りの3回で仕上げていきます。

付帯部塗装

雨樋、窓枠、破風板、庇、換気フード、水切り、軒天の塗装を行います。 雨樋、窓枠、破風板、庇、換気フード、水切りはケレンを行い、錆止めと上塗り2回仕上げです。 軒天は、上塗り2回仕上げです。そしてシーリング打設を適所に行い、完了です。

屋根補修工事の診断結果詳細

屋根の診断では、全体的な苔の発生と棟板金の釘抜けが見られました。

棟板金補修

抜けかけていた釘を取り外し、新しくスクリュービスにて打ち直しを行いました。 通常の釘と比べ、スクリューなので抜けにくくなっております。

外壁塗装・屋根補修工事の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

この度はお問い合わせを頂き誠に有難う御座いました。今回T様邸では外壁塗装工事を行い、色に関しては満足して頂き嬉しく思います。今後とも長いお付き合いの程宜しくお願い致します。

ヤネカベ海老名店

TEL 046-204-4233 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒243-0432
神奈川県海老名市中央3丁目3-14 静岡不動産海老名ビル4F
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

この事例と共通する地域の施工事例

お問い合わせ

ページトップに戻る