埼玉県さいたま市の外壁塗装・シーリング施工・屋根葺き替え工事

お問い合わせのきっかけ

N様は今回、住まわれている家の築年数が経ち、外観を気にし始めてご依頼をいただきました。
どうせやるなら耐久性の高い塗料で施工をしたいとの希望があり、それに合うようなプランをご提案させていただきました。
現場調査とご報告に対して信頼をいただき、この度ヤネカベで施工させていただく運びとなりました。

工事内容

屋根葺き替え・外壁塗装

工事詳細

地域
埼玉県さいたま市
階数
2階建て
使用材料
屋根葺き替え
  • 旭ファイバーグラス
  • リッジウェイ
  •  
外壁塗装
  • アステックペイント
  • 超低汚染プラチナリファイン2000MF
  • モカ 8088
  • アステックペイント
  • 超低汚染プラチナリファイン2000MF
  • ガルグレー 8109

屋根葺き替えの診断結果詳細

今回の診断では、屋根の全体的な劣化や、棟板金の釘抜けが見受けられました。

屋根重ね葺き工事

足場設置後、まず高圧洗浄。その後、既存屋根を撤去して野地板と防水シートを貼ります。その後、板金や新屋根材を設置しながら雪止めの設置。棟部分にはタフモックを使い新しい棟を作り、棟板金を設置し、シーリングを打って完了です。

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

  • 施工前
  • 施工後

外壁塗装の診断結果詳細

今回の診断では、塗膜の劣化を始め、シーリングの劣化などが見受けられました。

シーリング補修

高圧洗浄を行い、既存シーリングの撤去、清掃。プライマーを塗布してシーリング打設をしてヘラ抑えをし、シーリング打ち直しを行いました。

外壁塗装

クラック補修をしてから外壁を3回塗りで塗っていきます。 軒天は2回塗りで仕上げます。

付帯部塗装

付帯部を塗装していきます。 基本はケレンをしてから錆止め(下塗り)を塗布して上塗り2回で仕上げます。

屋根葺き替え・外壁塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

今回は工事をお任せ頂きまして、誠にありがとうございます。今回屋根外壁ともにしっかりと施工させて頂きました。外観の雰囲気が大きく変わり新築のようになりました。屋根は葺き替えを施工致しましたので、以前の物に比べ軽量になり地震の心配等も減ったかと思います。今後とも末永いお付き合いのほど宜しくお願い致します。

ヤネカベ足立店

TEL 03-6807-1362 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒123-0873
東京都足立区扇2-25-1 扇橋会館2F
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

この事例と共通する地域の施工事例

お問い合わせ

ページトップに戻る