屋根・外壁のプロ ヤネカベ

電話でのお問い合わせはこちらから

発信者番号を表示する

東京都板橋区の屋根塗装(遮熱塗料)・外壁塗装

お問い合わせのきっかけ

外装の劣化が目立ってきたと感じていたO様。診断を行ったところ屋根、外壁ともにメンテナンスが必要な状態でした。屋根は遮熱塗料、外壁は水性の2液塗料でメンテナンスをする運びとなりました。

工事内容

屋根塗装・外壁塗装

工事詳細

地域
東京都板橋区
使用材料
屋根塗装
  • アステックペイント
  • スーパーシャネツサーモF
  • キャビアブラウン 9114
外壁塗装
  • ジオテクト
  • グラレボ
  • ピスタチオグリーン G1416

屋根塗装の診断結果詳細

防水性の切れ、そこからの苔の発生。また、経年劣化での反り上がり浮きが発生していました。

屋根の施工を行います。

まずは高圧洗浄を行い、棟板金釘が抜けているものを全てスクリュービスに打ち替えます。 棟板金の施工内容は、まずはケレン作業・破損部の補修作業・錆止めを行います。 屋根部分に関しても、補修作業を行い、塗装をしていきます。

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

外壁塗装の診断結果詳細

施工前の外壁はモルタル部にはヘアクラックが散見し、付帯部の劣化もありました。タイル部分は出隅の劣化が顕著でした。 O様のお家は、ひび割れや滑落が散見されていました。

外壁塗装

外壁を高圧洗浄し汚れを落とし、外壁下塗り1回目でシーラーを塗布して2回目でフィラーを塗布し不陸をなくします。 その後、中塗りと上塗りで仕上げます。

付帯部塗装

雨樋、破風板、幕板、水切り、軒天の施工を行います。

屋根塗装・外壁塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

この度は工事をお任せいただきありがとうございました!屋根外壁共にひび割れが目立つ状態でしたが、屋根はフッ素系塗料、外壁は無機系塗料で丁寧に塗装を施し、タイル部分にはシーリングでの補修を行いました。小さなことでもお困りのことあればお気軽にご連絡ください。今後ともよろしくお願い致します!

ヤネカベ杉並店

TEL 03-6913-9937 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒167-0041
東京都杉並区善福寺1-5-1
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

この事例と共通する地域の施工事例

ヤネカベのサービス紹介

春の塗装の注意点
夏の塗装の注意点
お支払いと工事の流れ
スレート瓦のメンテナンス方法
屋根の業者選びチェックポイント
ヤネカベのデザイン塗装
正社員職人現場革命部
ヤネカベの保障アフターフォロー
国が推奨するいえかるて
ヤネカベの高品質5つ★
お問い合わせ