屋根・外壁のプロ ヤネカベ

電話でのお問い合わせはこちらから

発信者番号を表示する

東京都江戸川区の外壁修繕(塗装)工事

お問い合わせのきっかけ

K様のお住まいは住居兼賃貸となっており。1階にはK様が住まわれています。もともと雨漏りををしていたそうで、それも相まってしっかりと施工をしてくれる業者を探していたといいます。診断をしてみるとひび割れが多く目立っており、雨水が侵入しやすい状況でした。ひび割れをモルタルで補修して塗装をする提案と、バルコニーの防水工事のご提案をさせて頂き、ヤネカベで施工をする運びとなりました。

工事内容

外壁塗装・防水工事

工事詳細

地域
東京都江戸川区
階数
3階建て
使用材料
外壁塗装
  • ジオテクト
  • グラレボ
  • オリーブドラブ G1426

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

外壁塗装の診断結果詳細

大きな割れや滑落が目立っていました。塗膜が外壁と一緒に滑落している箇所も散見されました。

下地補修

下地の補修では、外壁が滑落してしまったりした箇所を補修いたします。ケレンと清掃を行い、モルタルにて穴を埋めて成形します。 場所により、プライマーを塗布してからモルタルにて成形を行う箇所もございます。

シーリング補修

既存シーリングの撤去、清掃。プライマーを塗布してシーリング打設をしてヘラ抑えをし、シーリング打ち直しを行いました。

外壁塗装

外壁は高圧洗浄を行なってから、3回塗りで仕上げます。軒天は上塗り2回で仕上げました。

付帯部塗装

付帯部はまずケレンを行い、錆止めを塗布してから中塗り・上塗り(場所によっては上塗り2回)で仕上げます。

防水工事詳細

施工前
施工後

防水工事詳細

バルコニー防水工事

バルコニー防水工事は、まずケレン作業で汚れを取ってから下地補修を行います。その後、ウレタンが密着しやすいようにプライマーを塗布した後シーリング補修を行います。ウレタンを2層に分けて流し込み、最後にトップコートで仕上げました。

外壁塗装・防水工事の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

今回は工事のご依頼誠にありがとうございます。長年雨漏れに悩まされている状況でした。点検時に多くの劣化が確認できました。特に施工前の防水層は、立ち上がり部分に大きな亀裂や欠落が確認できる状況でした。今回の施工では大規模修繕を行っております。外壁の塗装は無機塗料を使用し、防水は塩ビシート防水を施工しております。長く住み続ける為に耐久性の高い材料を使用して施工させて頂きました。施工後の点検では長年悩まされた雨漏れが止まったとのお声を頂いております。今後とも末長いお付き合いをお願い致します。

ヤネカベ足立店

TEL 03-6807-1362 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒123-0873
東京都足立区扇2-25-1 扇橋会館2F
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

この事例と共通する地域の施工事例

ヤネカベのサービス紹介

春の塗装の注意点
夏の塗装の注意点
お支払いと工事の流れ
スレート瓦のメンテナンス方法
屋根の業者選びチェックポイント
ヤネカベのデザイン塗装
正社員職人現場革命部
ヤネカベの保障アフターフォロー
国が推奨するいえかるて
ヤネカベの高品質5つ★
お問い合わせ