屋根・外壁のプロ ヤネカベ

電話でのお問い合わせはこちらから

発信者番号を表示する

東京都調布市の遮熱塗料による屋根塗装施工事例

お問い合わせのきっかけ

M様は近くで新築を建てている業者から「屋根が割れている」と指摘されたことで不安になり、弊社に屋根の診断を依頼されました。実際に外装の診断を行うと、屋根に関してはノンアスベストのスレート瓦でクラックが入っている箇所などが多く経年劣化が進んでいました。慎重に検討し塗装でメンテナンスを行うことになりました。

工事内容

屋根塗装

工事詳細

地域
東京都調布市
使用材料
屋根塗装
  • アステックペイント
  • スーパーシャネツサーモF
  • キャビアブラウン 9114

屋根塗装詳細

施工前
施工後

屋根塗装詳細

屋根塗装

高圧洗浄後に棟板金のケレン、錆止め塗布。屋根の下地補修後に下塗り・中塗り・上塗りを行います。

屋根塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

工事の御依頼を頂き、ありがとうございます!M様邸では、ノンアスベストタイプのスレート瓦をご使用になっており、ひび割れが多く発生していました。こういった場合、特に塗り回数や細かな補修が大切になります。今回は下塗りをしっかりと行い、補修も丁寧に行った上で塗装を行っておりますのでご安心くだsだい。今後も長いお付き合いを宜しくお願い致します!

ヤネカベ府中店

TEL 042-319-2320 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒183-0006
東京都府中市緑町3-10-1 TSKビル
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

ヤネカベのサービス紹介

春の塗装の注意点
夏の塗装の注意点
お支払いと工事の流れ
スレート瓦のメンテナンス方法
屋根の業者選びチェックポイント
ヤネカベのデザイン塗装
正社員職人現場革命部
ヤネカベの保障アフターフォロー
国が推奨するいえかるて
ヤネカベの高品質5つ★
お問い合わせ