神奈川県横浜市の屋根重ね葺きと外壁塗装工事

お問い合わせのきっかけ

Y様は、初めてのリフォーム工事ということでご依頼をいただきました。Y様のご主人様が非常にしっかりとしている方でした。
診断をさせていただくと、屋根には全体的な劣化・外壁にはクラック現象が見受けられました。担当とY様が、塗装のお色をしっかりと打ち合わせることで信頼をいただき、この度ヤネカベで施工をさせていただく運びとなりました。

工事内容

屋根重ね葺き・外壁塗装

工事詳細

地域
神奈川県横浜市
階数
2階建て
使用材料
屋根重ね葺き
  • 旭ファイバーグラス
  • リッジウェイ
  •  
外壁塗装
  • アステックペイント
  • 超低汚染プラチナリファイン2000MF
  • トスカニー 8073

屋根重ね葺き詳細

施工前
施工後

屋根重ね葺き詳細

  • 施工前
  • 施工後

屋根重ね葺きの診断結果詳細

屋根は、全体的に劣化が発生している状況でした。

屋根重ね葺き工事

まず、既存の棟板金を撤去して軒先の水切りを設置します。新しく屋根を葺く箇所には防水シートを敷き、ケラバを設置します。雪止めを設置しながら屋根を貼ります。棟板金にはタフモックの設置をし、捨てシールを使用して換気棟と棟板金を設置し、完了です。

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

  • 施工前
  • 施工後

外壁塗装の診断結果詳細

今回の診断では、外壁部へのクラック現象が見受けられました。

外壁塗装

高圧洗浄を行なってから、3回塗りで仕上げます。軒店は2回塗りで仕上げます。シーリングの劣化が起きている部分は、シーリング補修もおこなっておきます。

付帯部塗装

付帯部を塗装します。基本的には、ケレンを行なってから、錆止め(下塗り)を行い、上塗り2回で仕上げます。

屋根重ね葺き・外壁塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

今回は工事をお任せいただきまして誠にありがとうございます。お施主様とどの色で塗装するのかを一緒に決めさせていただきました。施工後のご自宅の仕上がりはとても綺麗に仕上がり、ご満足いただき嬉しく思います。今後とも何かございましたらよろしくお願い致します。

ヤネカベ横浜泉店

TEL 045-814-5444 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒245-0006
神奈川県横浜市泉区西が岡2-9-1
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

この事例と共通する地域の施工事例

お問い合わせ

ページトップに戻る