東京都八王子市の外壁塗装と屋根ノンホールカバー工法

お問い合わせのきっかけ

T様のお宅を診断したところ屋根の劣化が著しくかなりの枚数のスレート瓦が割れていました。また、外壁も経年劣化が進み一部破損している部分も見受けられました。屋根は傷みの度合いが大きかったのでノンホールカバー工法でのメンテナンス。外壁は破損箇所を補修した後に塗装でのメンテナンスを行いました。

工事内容

屋根重ね葺き・外壁塗装

工事詳細

地域
東京都八王子市
使用材料
屋根重ね葺き
  • オークマ
  • シーガード
  • ブラック 
外壁塗装
  • アステックペイント
  • シリコンREVO1000
  • ベイジュ 8083

屋根重ね葺きの診断結果詳細

全体的な劣化が見られ、屋根の滑落、塗膜の剥離、苔の発生、防水性の低下、棟板金の釘抜けもありました。

屋根ノンホールカバー

ノンホールカバー工法専用ボンドを塗布し、ウォーターチャンネルを設置してシーガードをはめ込み接着していきます。

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

  • 施工前
  • 施工後

シーリング施工

外壁塗装

付帯部塗装

付帯部の雨樋、破風板、水切り、軒天を塗装します。雨樋は2回、他は基本3回塗りで仕上げます。

屋根重ね葺き・外壁塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

この度は施工をお任せいただかきありがとうございます。屋根はノンホールカバー工法=シーガードでの施工、外壁は塗装工事を行いました。サッシと塗装部の仕上がりが綺麗で私も嬉しいです。今後とも長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

ヤネカベ府中店

TEL 042-319-2320 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒183-0006
東京都府中市緑町3-10-1 TSKビル
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

お問い合わせ

ページトップに戻る