屋根・外壁のプロ ヤネカベ

電話でのお問い合わせはこちらから

発信者番号を表示する

埼玉県八潮市の屋根重ね部きと外壁塗装

お問い合わせのきっかけ

I様は、お隣の家の診断をしている際に屋根材の滑落を発見し、I様の奥様にお声かけをさせていただきました。
現調時、外壁のモルタル箇所も割れが確認されましたので、外壁の施工もご提案させていただきました。

工事内容

屋根重ね葺き・外壁塗装

工事詳細

地域
埼玉県八潮市
階数
2階建て
使用材料
屋根重ね葺き
  • オークマ
  • シーガード
  • ブラウン 

屋根重ね葺きの診断結果詳細

全体的に劣化が見られ、屋根材の割れ・苔の発生・防水性の切れ・屋根材の浮きなどが散見されました。

屋根重ね葺きで施工いたしました。

外壁同様、高圧洗浄から行います。 棟板金と雪止めはケレンを行い錆止め、上塗り2回で仕上げます。棟板金に関しては、上塗りに入る前に補修を行なってからになります。 屋根に関しては、まず滑落しておりました屋根材をくっつけてから、専用ボンドで新しい屋根材を重ね葺きしていきます。

外壁塗装詳細

施工前
施工後

外壁塗装詳細

外壁塗装を行いました。

まず、外壁の高圧洗浄を行い汚れを落としていきます。 そして、下塗りをしていくのですが下塗りの後にシーリングの補修を行なっていきます。 その後に、中塗りと上塗りをします。別箇所のシーリングがない部分に関しては、下塗り・中塗り・上塗りを順番に行っていきます。

付帯部塗装1(雨樋・笠木)

付帯部の雨樋と笠木の塗装を行います。 雨樋は、ケレンを行った後に上塗り2回で仕上げます。笠木は、ケレンと下塗りの後に補修を行い、中塗りと上塗りで仕上げます。

幕板を塗装しました。

幕板も、笠木と同様にケレンと下塗りの後に補修を行い、中塗りと上塗りで仕上げます。

屋根重ね葺き・外壁塗装の施工が完了いたしました

ヤネカベより一言

この度は工事を任せていただきましてありがとうございました!とても優しい奥様と旦那様でした。弊社の施工を信頼して頂き、完工後の外観に喜んで頂いて嬉しいです!!これからも全力で頑張らせて頂きます。今後とも長いお付き合いの程よろしくお願い致します。

ヤネカベ足立店

TEL 03-6807-1362 株式会社プロタイムズ総合研究所 〒123-0873
東京都足立区扇2-25-1 扇橋会館2F
店舗詳細はこちら

この事例と共通する工事内容の施工事例

ヤネカベのサービス紹介

春の塗装の注意点
夏の塗装の注意点
お支払いと工事の流れ
スレート瓦のメンテナンス方法
屋根の業者選びチェックポイント
ヤネカベのデザイン塗装
正社員職人現場革命部
ヤネカベの保障アフターフォロー
国が推奨するいえかるて
ヤネカベの高品質5つ★
お問い合わせ